ベースジェル
色素沈着を防ぎ、カラージェルの密着を高めます。
厚塗りにならないよう少量ずつ塗りましょう。

※はみ出したジェルはウッドスティック等で必ず取り除きましょう。ライトに入れた際、皮膚が熱くなり危険です。

LEDライト又はUVライトで硬化します。(LED:約30秒 UV:約60秒)※
ライトにきちんと当てましょう。
カラージェル
カラージェルは1度で仕上げる(1度にたくさん塗って仕上げる)と厚みが出てジェルが完全に硬化しません。
特に1度目は薄く塗りましょう。
2度目は少し量を増やしましょう。

カラージェルを塗ります。手順はベースと同じです。

※はみ出したジェルはウッドスティック等で必ず取り除きましょう。ライトに入れた際、皮膚が熱くなり危険です。

LEDライト又はUVライトで硬化します。(LED:約30秒 UV:約30秒)※
ライトにきちんと当てましょう。

お好みの色の濃さになるまで、「カラージェル塗布」→「硬化」を(2~3回程度)繰り返します。

トップジェル
カラージェルにトップジェルを重ねることで、もちを良くし、つややかに仕上がります。

トップジェルを塗ります。手順はベース・カラーと同じです。

ブラシを写真のように押しつけると、ジェルがえぐれてしまい
フラットな表面になりません。

※はみ出したジェルはウッドスティック等で必ず取り除きましょう。ライトに入れた際、皮膚が熱くなり危険です。

LEDライト又はUVライトで硬化します。(LED:約30秒 UV:約60秒)※
ライトにきちんと当てましょう。
ふき取り
ジェル表面には硬化しないジェル(未硬化ジェル)が必ず残ります。
このベタベタした未硬化ジェルをふき取ることで、ツヤツヤのジェルに仕上がります。
ワイプにジェルクレンザーをたっぷりしみ込ませ、表面の未硬化ジェルを拭き取り完成。

※未硬化ジェルとジェルが硬化していないことは違います。
未硬化ジェルをふき取ったあと、曇る場合はジェルが硬化していない時です。
もう一度、サンディングしトップを塗り直しましょう。
それでも曇る場合は↓↓の内容を確認しましょう。

  • ・硬化時間が短い
  • ・爪全体にライトがあったておらず、ジェルが硬化していない箇所がある (特に爪のサイドはライトがあたりにくい箇所です。指を斜めに傾けてしっかりとサイドまであてましょう)
  • ・ふき取り用のワイプを使い回している(ワイプが汚れている)
※硬化時間は弊社商品を使用した場合です。
・LEDライト…LED8001 LEDライトドームブラック
・UVライト…ALT10001 ハイブリッドUV・LEDライト
ドームホワイト(UVモード使用時)

ライトの機種、爪の状態、カラー、気温などにより硬化時間は異なる場合があります。1本の指でテストしてからご使用ください。

2015.03.28
ポリジェリカの公式サイトがリニューアル!ギャラリーやお悩みQ&Aなど、コンテンツが増えました。これからどんどん更新予定です。
2015.03.22
ギャラリーを追加しました。詳しくはこちら